年末年始もマスクで感染予防!マスクの選び方とは【素材別の比較】

今年も残すところわずかとなり、雪もちらつく冷え込みとなっています。
さて、全国そして広島市も新型コロナウイルス感染症の第三波が猛威を振るっています。
私たちサンドアーズではお客さまの日々の生活を守る活動として、今日は年末年始に向け、改めて新型コロナウイルス感染防止対策の徹底の呼びかけと、役に立つ情報の提供をさせていただきます。

改めて手洗い・手指消毒、そして「マスク」の着用を徹底して感染から自分と、家族を守りましょう!

感染症防止の有効的な手段の一つである「マスク」ですが、今は色々な素材のマスクやフェイスシールドなどが販売されています。どのマスクを選べばいいのか悩んでしまいますよね。
マスク選びの参考に素材別の比較を見ていきましょう。

私たちが選ぶべきマスクってどれだろう?

 

※下の図はスーパーコンピューター「富岳」によるシミュレーション結果の比較表です。

マスクの素材ごとで計測した結果、不織布マスクはウレタンや布よりも性能が高いです。
また布マスクは、不織布マスクと比べ性能は劣りますが、通気性が良く様々な種類の柄が販売されているので気分によってマスクの柄を選べる良さがあります。
よくテレビなどで見るフェイスシールドは口との密着性が少ない分、布や不織布と比べ性能は低いですが、マスクと併用して使うことや、人と人との間隔を一定距離空けた状態で使用する等他の感染症対策と併用することで効果的に使用することが出来ます。

では、日常の場面ごとにどのマスクを選べばよいか?

マスクは性能だけでなく、「通気性」、「費用対効果(繰り返し使えるかという)」も考えて選択するのが大切です。また、不織布マスクは飛沫を防ぐ性能は良いですが通気性の性能が劣りますので、布マスクより息苦しさを感じてしまう方が多いようです。
その日ごとに体調や感染のリスクを考えて日々のマスク選びを行いましょう。

 

マスクを使用する目的とは?

ではなぜマスクをすると感染症予防になるのでしょうか。
マスクを使用する目的は主に2つあります。

①自分が感染しない
自分が感染しないためにマスクを着用しましょう。
新型コロナウイルス感染症だけでなく冬は、インフルエンザやマイコプラズマ肺炎など様々な感染症リスクがあります。
マスクを着用するだけで、ウイルスを吸い込んでしまうリスクが低くなります。

②ほかの人に感染させない
ほかの人に感染させないためにマスクを着用しましょう。
特に新型コロナウイルス感染症の場合、感染していても無症状の場合があるので、感染していることに気付いていないという可能性もあります。自身がマスクをつけることで、咳やくしゃみ・つばの飛沫飛散を防止・低減ができ、新たな感染経路を遮断することに役立ちます。

マスクだけでなく手洗いや手指消毒との組み合わせが大事

自分が感染しないため、相手にうつさないために、マスクを活用することそして、マスクだけでなく手洗いや手指消毒を併用して行うことが重要です。
感染症のリスクが一番高いのは、ウイルスが付いた手指で口や目を触ってしまうことです。
マスクを着用していても、その表面を触ってしまった手で食事をしてしまったり、コンタクトを外してしまったりなどを行うと、感染症のリスクが一気に高くなります。
マスクを着けているから安心ではなく、まずは、こまめな手洗い、手指の消毒などの基本的な感染症防止対策の遂行も忘れず行いましょう。

感染症や病気リスクに備えるために定期的な保険見直しを・・・

今回の新型コロナウイルス感染症は国が指定する「特定感染症」と呼ばれるものなので、入院や治療に関しては公費で補填される為実際に治療費は少なく済むようになっています。

では医療保険は特定感染症では給付金が対象とならない?
そんなことはありません。医療機関に入院する、もしくは医師の指示で療養機関などで待機となった場合、医療保険の対象となります。しかし、感染症で手術をすることは稀なことです。
そのため、ご加入している保険が古いものだった場合、入院した日数分だけが保険の対象となってしまいます。
もし、退院後も一定期間お仕事を休まれたり、通院による治療が長引いてしまったら、入院だけが対象の医療保険ではなく、「入院した時にまとまった一時金の給付」や「通院治療に対する通院給付」が付いた保険に加入していれば収入の減少や通院治療に備えることが出来ます。
通院治療や新たな病気の出現に備え、定期的に医療保険を確認し、足りない部分・古くなってしまった部分は見直すことが大切です。

当社では公的医療保険に関わる制度の説明や加入している保険の見直し、これからのライフプランや資産形成に係る不安を解消するサポートを行います。
まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

0120-849-310
当店へのご予約・お問い合わせはこちら

【広島電鉄 八丁堀駅より 徒歩5分】

〒730-0013
広島県広島市中区八丁堀11−28
朝日広告ビル3F

株式会社サンドアーズ

詳しいアクセスはこちら

PAGE TOP